卒業OBによるパネルディスカッション

OB、カイロの魅力を語る。パネルディスカッションをTCCで開催

2018年2月24日(日)、東京カレッジオブカイロプラクティックにおいて卒業開業者がカイロプラクティックという職業、魅力、やりがいなどを、カイロプラクティックに興味のある参加者に対しパネルディスカッションを行った。

参加者はカイロプラくティックを日頃受けている患者さんや入学希望者など、総勢50名。

 

クリエイティブディレクター:佐藤 靖子

東京カレッジオブカイロプラクティック広報部長、クリエイティブ・ディレクター。印刷全般からウェブコンサルティングまで幅広く活動。

女子栄養大学食生活指導士、認知症予防食生活指導員

「40代から始める!ヘルシーエイジング」を運営。主に40代以降の女性たちに向けた「最後の瞬間まで自立して生きる」ことの大切さを親しみやすい記事を通して情報発信しています。