東京都内の高校2年生が職場訪問に来ました(ジョブtavi)

「13歳のハローワーク」って皆さんご存知ですか? 中学生、高校生のうちから将来の職業について学ぶために職場訪問をして、そこで働く人たちにインタビューをする、という教育コンテンツにJAC(日本カイロプラクターズ協会)が協力…

READ MORE 東京都内の高校2年生が職場訪問に来ました(ジョブtavi)
間山カイロプラクター

鳥取県で活躍する女性カイロプラクター、荒瀧美由紀先生がカイロプラクティックを学ぶ学生に講演を行う

カイロデーとは カイロデーとは、WHO基準カイロプラクティック教育を日本で唯一行う、東京カレッジオブカイロプラクティックが、カイロプラクティックの誕生した1895年9月18日を祝い、「カイロプラクティックデー」と定めて、…

READ MORE 鳥取県で活躍する女性カイロプラクター、荒瀧美由紀先生がカイロプラクティックを学ぶ学生に講演を行う
新橋こいちまつり

カイロプラクティックを学ぶ学生が「新橋こいち祭」を通して行う社会貢献と啓発活動

今年も新橋駅前で恒例の「新橋こいち祭」が開催されました。本学は毎年このお祭りに協力、参加していますが、今回はこいち祭のことやお祭りでの本学の活動についてお話をしていこうと思います。 1.新橋こいち祭とは 今年で23回目の…

READ MORE カイロプラクティックを学ぶ学生が「新橋こいち祭」を通して行う社会貢献と啓発活動
カイロプラクティックカフェ

TCCの学生が開催。カイロ&コミュニケーションカフェ、CCカフェに茅ヶ崎から広沢B.C.Sc.を招く

6月29日にc.cカフェを行いました。講師には茅ヶ崎で開業なさっている広沢先生に来ていただきました。 まず、先生からはカイロプラクティックでは哲学、科学、技術の3つの要素のバランスが大切。哲学は常になぜ?と疑問を持ち、質…

READ MORE TCCの学生が開催。カイロ&コミュニケーションカフェ、CCカフェに茅ヶ崎から広沢B.C.Sc.を招く

WHO基準のカイロプラクティック教育機関、TCCがOBと合同で学校説明会を開催

6月24日(日)、東京カレッジオブカイロプラクティック(TCC)を卒業し、開業して活躍しているOBとのコラボレーションにより学校説明会がTCCにて開催されました。 第一部は副校長村上佳弘先生によるプロジェクターを使用した…

READ MORE WHO基準のカイロプラクティック教育機関、TCCがOBと合同で学校説明会を開催
卒業OBによるパネルディスカッション

WHO基準のカイロプラクターになるための学校、TCCがOBと合同で学校説明会開催

今月6月24日(日)13時より、東京カレッジオブカイロプラクティックは卒業生OBと共に体験治療を含む学校説明会を開催します。 内容は第一部がプロジェクターを利用した、副校長による学校説明会。カリキュラムやWHO基準カイロ…

READ MORE WHO基準のカイロプラクターになるための学校、TCCがOBと合同で学校説明会開催
CCEI会長からの公式レター

東京カレッジオブカイロプラクティック、日本で唯一のカイロプラクティック国際認証校

Councils of Chiropractic Education International(CCEI:国際カイロプラクティック教育審議会)は日本のカイロプラクティックの法制化の達成へのサポートとして、喜んでこの手紙…

READ MORE 東京カレッジオブカイロプラクティック、日本で唯一のカイロプラクティック国際認証校
南デンマーク大学

南デンマーク大学カイロ学科より、マーチン・バーテルセンさんが本学を訪問

デンマークのWCCSサークルのアドレス帳で見つけた本学の学生に、「日本のカイロ学校をみてみたい」と、直接メールを送ってくれた、マーチン・バーテルセンさん(24歳・写真中央)。 マーチンさんは、南デンマーク大学のカイロ科で…

READ MORE 南デンマーク大学カイロ学科より、マーチン・バーテルセンさんが本学を訪問
JARO

日本広告審査機構JAROの広報誌にTCC村上先生が取り上げられる

日本広告審査機構JAROの2013年9月号(No.464)に、日本カイロプラクターズ協会顧問であり本学教務部長村上佳弘先生が広告の自主規制についての執筆依頼を受け、掲載されました。   カイロプラクティックにお…

READ MORE 日本広告審査機構JAROの広報誌にTCC村上先生が取り上げられる