CCEI会長からの公式レター

東京カレッジオブカイロプラクティック、日本で唯一のカイロプラクティック国際認証校

CCEI会長からの公式レター

Councils of Chiropractic Education International(CCEI:国際カイロプラクティック教育審議会)は日本のカイロプラクティックの法制化の達成へのサポートとして、喜んでこの手紙をお送りいたします。そして、それは患者の健康と幸福が守られるための重要なステップです。

CCEIの目的はCCEA(アジア大洋州)、CCE-US(アメリカ合衆国)、CFCREAB(カナダ)、ECCE(ヨーロッパ)の加盟機関を通して世界中で良質なカイロプラクティック教育を進めることにあります。CCEIの加盟機関であるために、各CCEはCCEIの基準に合わせなければなりません。そしてその基準はすべてのCCE機関が同等であるとみなすことになります。その結果として、CCEに承認された教育機関機関の卒業生が有能なカイロプラクターになるために教育され、世界中のCCEに承認された教育機関にて学ぶ資格も約束されます。

そもそもCCEAは我々CCEIの発足当時からのメンバーであり、我々は、CCEAの仕事を高く評価しています。CCEAによる審査を経ての国際承認取得は、名誉と長年の激務の結果です。CCEIは、TCCの成果を誇りに思います。

ご存じの通り、CCEI自体は各教育機関のプログラムの審査や承認を行っていませんが、各CCE機関を通して取得された国際承認を尊重しています。同時に、CCEIは情報を発信し、国際承認取得に際して援助と支持を提供する準備ができています。我々はいつでも援助いたしますので、どうぞお気軽にいつでもご連絡ください。
これから永続的に国際承認の教育を行われることを願っております。

カイロプラクティック教育審議会の統括機関、CCEI元会長。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください